MENU

車買取と下取りの違い

 

 

初歩的な質問です。車の「買取」と「下取り」の違いを教えてください。

「車の買取」は買取店があなたの車を現金と引き換えに買い取ってくれることです。
「下取り」は新しく買う車のための購入費用にあてられることです。

 

それでは詳しく解説していきます。

 

まず、分かりやすいように、具体的を話を例にお話します。

 

 

≪エスティマの買取の例≫


「もう、車自体乗らないから処分したい」
「ディーラーの査定額が低すぎる」

 

などといったとき、エスティマを買取店に査定してもらったところ70万円で現金で買い取ってもらいました。

 

 

 

≪エスティマの下取りの例≫

 

「乗っている車が古くなったから、トヨタで最新型のエスティマに乗り換えたい」
とあなたがトヨタの販売店に新車を見学いきました(値段が300万円だとします)

 

あなた:「もっと、エスティマの値段が下がらないかな〜」
営業担当:「今、乗っている車を下取りに出していただければ、それを購入費用にあてられますよ」

 

そのまま乗ってきた旧エスティマを査定してもらったところ「70万円」でした。

 

つまり・・

新型エスティマ価格300万円−下取り価格70万円=230万円

 

で新車を手に入れることができるわけです。

 

最大に違いは現金化

 

ディーラーへ足を運んで「車は買いませんが、下取りしてください」ということはできません。

 

しかし、「車は買いませんが、買取してください」と買取店に査定を依頼することはできます。

 

買取:現金で買い取ってくれる(現金発生)
下取り:乗り換えの費用にあてる(現金発生せず、割引)

 

ということです。

 

 

エスティマの買取と下取り、どちらがトク?

 

買取の方が高く車を買い取ってもらえます。

 

最大の理由は「下取りに比べて、買取店は複数の店舗で比較できるから」です。
下取りは新車購入のための資金にあたられるため、
その車を購入する1店舗のみしか査定しません。

 

しかし、買取店は大手〜中小までたくさんあり、オークションのように競わせることによって
価格が高騰します。

 

もちろん下取りと買取店の査定、両方とも受けられます。
そのため、いろいろな業者さんに査定してもらうほど、愛車の査定額が
あがる可能性がUPするわけです。

 

ただ、買取店もあなたのお住まいの地域によって変わりますし、調べるのが面倒だと思われます。

 

そこで、一括査定サービスについて解説しましたので、よかったらご覧になってください。
(私が実際に、トヨタエスティマの査定を依頼したときの話を元に作りました。)

 

 

 

 

>>エスティマ査定|エスティマを高く売る【戦略と交渉力】で査定額UPへ戻る